Santoku Group Recruit 2018

人事・教育制度と福利厚生

人事制度

全社員で考えてつくった「人事制度」。

Santokuの「人事制度」は、社員一人ひとりの意見を聞き、全社員の納得と合意を得て制定したもの。Santokuの原動力は「人」であり、「人財がすべて」だと考えているからです。この制度の基本理念は「人材を生かし、育むこと」。「平等ではなく公平主義」「減点ではなく加点主義」という人事考課を取り入れているところが、大きな特長です。能力や意欲、業績に対しては、経験年数に関わりなく公正に評価。成果だけでなく努力についてもしっかりとポイントが加算されます。また、キャリアアップのステップが明確で会社のサポートも万全。将来の「なりたい自分」をイメージし、目標達成に向けて迷いなく成長することができます。

教育制度

意欲のある人が成長できる仕組み。

Santokuの「教育制度」は、社員の自主的な成長への取り組みを支援するもの。自己申告制度で、「バイヤーになりたい」「店長になりたい」と手を挙げると、目標に向けての通信教育を奨励。受講料を会社が一部負担して、資格取得やスキルアップをバックアップしています。また等級別、職位別の研修など、社員のスキルに合わせた教育プログラムも用意。キャリアステップも明確なので、一つひとつクリアしていくことで、希望するキャリアへと着実に前進できます。海外研修や外部研修への機会もサポート。スキルと個性を伸ばして、自分を高めていくことができます。

福利厚生

社員のプライベートタイムをバックアップ。

Santokuでは、社員とその家族が健康で幸せに暮らせることを願って、さまざまな福利厚生制度を整備しています。休みの日をゆったりと過ごしてリフレッシュできる仕組みや、社員食堂による健康のサポート、独自の預金制度による将来の暮らしのバックアップなど、内容は盛りだくさん。社員と家族のプライベートタイムを、真剣に応援しています。生活が充実しているから仕事への意欲も高まる。そんな好循環を生み出す制度の一部をご紹介します。

  • 1全国の契約保養所で
    のんびり休養できます。

    御殿場、八幡平などの直営保養所と、全国約50ヵ所の契約保養所を格安で利用できます。家族旅行や友人との交流など、好きな人とのんびり休養。自然に囲まれた場所で、普段とは違う時間をお楽しみください。

  • 2独自の預金制度で
    暮らしをサポートします。

    給料から一部を自動的に貯蓄できる「社員預金制度」を用意。金利も高く、貯蓄が苦手という人でも、いつのまにか貯まっているので便利です。家や車の購入、結婚や子育ての費用など、将来のために備えることができます。

  • 3こだわりの社員食堂で
    健康を応援します

    厳選された素材を使い、栄養士さんが栄養バランスを考えてつくった、美味しくてヘルシーなメニューがいっぱい。「健康・安全・安心・美味」にこだわるSantokuならではの社員食堂は、皆さんの健康な身体づくりを応援しています。

  • 4制度を充実させて
    働く女性を支援します。

    Santokuでは女性が働きやすい職場づくりに力を入れています。産休・育休制度はもちろん、産休後も時短勤務を選択できるなど、子育てと仕事の両立を支援。産休後に職場復帰している先輩たちも大勢います。