トップページへ
MENU
Santoku net Shopping
デジタルチラシ
店舗案内
カード・各種サービス
お客様窓口
会社案内
自社工房のご紹介
Santoku 推奨品
採用情報
トレーサビリティ
新規出店物件募集中
東京都環境局 地球温暖化対策


QR


 今月のおすすめ料理
 
牛肉とキャベツの中国風炒めもの 牛肉とキャベツの中国風炒めもの

オイスターソースをきかせた、ご飯によく合う炒めものです。

主材料(4人分)
牛肉(薄切り)200g キャベツ4枚 スナップえんどう8本 ねぎ、しょうが(みじん切り)各大さじ1 しょうゆ かたくり粉 油 オイスターソース 酒 ごま油

作り方
  1. 牛肉は食べやすい大きさに切り、しょうゆ大さじ1、かたくり粉小さじ1で下味をつける。
  2. キャベツはざく切りにする。
  3. スナップえんどうは筋をとって下ゆでする。
  4. 油大さじ1を熱し、ねぎとしょうがを加えて香りを出し、1を加えて炒める。肉の色が変わったら2を加え、全体に油がなじんだらオイスターソースと酒各小さじ2、しょうゆ大さじ1で調味する。
  5. 4に3を加えて軽く炒め、かたくり粉小さじ1を同量の水でといて加え、仕上げにごま油小さじ2を回し入れる。

「資料提供:クックアンドライフ社」


-> 揚げ鶏の甘ねぎソース

-> 過去のメニュー一覧へ

     

 

Copyright(C)2006-2016. 株式会社 三徳 All rights reserved.